四季美台コミュニティバスが本格運行 (1月22日)


 四季美台を走るコミュニティバス「四季めぐり」が、運行事業者である二重交通株式会社(旭区本村町)の英断によって、4月から本格的に運行することになりました。

 私は、試験運行前の段階から、旭区内でコミュニティバスが順調に運行できるように、運行事業者への資料提供や通行環境の整備を進めてきました。4月からは車を13人乗りに大型化しつつ、3月までの運行本数を継続します。

 私は、更なる運行改善を今後も応援していきます。